プロフィール

kou2nico

Author:kou2nico
こーつーです。
にわかポケモントレーナー
ニコニコで放送していたりします。
co1452774

最新記事

カテゴリ

twitter

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

こーつー村回覧板
育成ポケモンのメモなどの予定
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

弱点保険ラティオス
381 (1)
ラティオス
控えめH252 B4 C92 D124 S36@保険
187-x-101-178-146-135
流星群/シャドーボール/サイコショック/瞑想

第6世代の環境でラティオスを邪魔するポケモン、ギルガルドを倒すために生まれた弱点保険ラティオス。

相手の後出しを読めるなら、臆病CSで珠以上の強化アイテムを持てばH振りギルガルドを確定2発。
しかし対面からだと相手がアイテム無しでも冷静C振りシャドーボールで倒されてしまうし、こちらが交換しても後続に負担がかかってしまう。
そもそも、後ろのギルガルドを警戒して不一致のシャドーボールを選択しなければいけないなんて、ラティオスに相応しくない!
ということで対面はもちろん、ギルガルドを後出しされるとしても目の前のポケモンに流星群をぶっぱできるような型を考えました。
上記の調整に至るまでを乗せると、

C189(CV172振り):C3段階上昇シャドボでH252D4盾ギルガルド確定1発。
 ←CV148振りで14/16の乱数。
 ←CV92振りで流星群+C2上昇(C2ダウン後、瞑想2回+保険)で249/256=97.2%の確率で倒す。
  C3段階上昇ならシャドボが94.6%~111.3%の乱数1発 (62.5%)
H187D151(H252D164振り無補正):対面から瞑想連打で冷静ギルガルドのシャドボ最高乱数2連以外耐え。残り努力値92。
 ←H187D146(D124振り無補正):237/256=92.5%耐える。92~110ダメ(49.1%~58.8%)+68~84ダメ(36.3%~44.9%)。
D1上昇に補正C252振りシャドボ+無補正A4振り影打ち:152/256=59.3%耐える。(影打ち:78~92ダメで41.7%~49.1%)
  ←B36にすると、185/256=72.2%

・・・。
というわけで。瞑想1回積んでもシャドボ影打ちと動かれると6割程度の確率でしか耐えません。。
特にシャドボを1回でも撃たれると保険が発動することもあり、影打ちを持っている個体ならまずさっさと処理しようとするはず。。。

肝心のギルガルドに勝てるのかはダメージ計算上微妙と言わざるを得ませんが、サブウェポンとしてのシャドーボールは鋼に対して等倍になったこともありギルガルドを倒せるのなら採用もありだと感じました。

スポンサーサイト
XYの眼鏡ラティオスとかPT
381 (1)248 (1)637 (1)
094.png534 (1)306-m.png

ポケモン初心者がXY環境で初めてシングルレートに挑戦し、レート1700という目標を達成したPTの紹介。というかメモ。
こうしてみると強そうなポケモンばかりでもっと上を目指せそう。。
PTのベースは5世代の時のPTです。

381.pngラティオス
控えめH156 B8 C208 D8 S128@眼鏡
175-x-101-193-131-146
流星群/サイコショック/雷/めざ闘(HAのみV)

Sは最速80族抜き。雨パ激減したのでSを下げたけど、メガフシギバナは絶対に抜きたいのでこれで。ファイアローのせいでHを16n-1でもある175まで引き上げた(A特化鉢巻ファイアローのブレバが84%~99.4%)。
ヤティオスが原点のこのラティも上の調整のためについにCを削ることに泣。これでもゲッコウガとかいう忍者の変幻自在珠冷凍B(臆病)で89.1%~106.8%の乱数1発 (31.3%)になってしまうのが悲しい。

5世代の時から技構成は変えてませんが、バンギが追い打つまでもない存在になってしまったのでめざ格闘が空気。雷は竜技無効狙いで出てくるフェアリー達に通るのでいいとして、ギルガルドに有効打がないのは使っていて本当に困る。シャドーボールをもたせたところで眼鏡だと交換読みで撃つのは怖いし、珠にしようか迷い中。控えめ眼鏡の仮想敵がいなくなったし。

臆病CSみたいな普通のラティならちょっと厄介な敵が増えたなくらいの感覚で使えそうだし、ヤティオスも基本強いのは変わらないです。
→弱点保険ラティオス考察


248.pngバンギラス
いじっぱりH252 D100 S156@弱点保険
207-169-130-x-133-101
岩雪崩/噛み砕く/馬鹿力(教え)/ロックカット

特殊受け(特にガモス意識の)があれだったのでとりあえず強そうな保険ロッカバンギ育てました。意地っ張りなのにA無振りだったりとてきとうなところにとりあえず感があふれている。
当初メガ枠が余っていたので竜舞メガバンギでも良かったですが竜舞の遺伝親をもっていなかったため断念。少なくとも上のとおりゲッコウガは抜いておきたかったので保険竜舞もなしだった。技構成は一致技2つに鋼やミラーにとおる格闘。
これでもPTの柱。
ブログで紹介できるくらいのまともな調整をするのが課題。


637.pngウルガモス
図太いH244 B252 S12@ゴツメ
191-x-128-155-125-122
炎の舞/ギガドレイン(教え)/鬼火/羽休め

5世代からさらに尖った努力値ぶりになって登場。
炎の体と天候に左右されない高速再生技を両立できるのはウルガモス、マグカルゴ、ファイアロー(と夢ファイヤー)のみ!
格闘やハッサムがはびこっていた時代はこの特徴を存分に活かせたものの、メガガルーラの一致等倍だったり両刀なギルガルドのせいで前作ほどの安定感はなくなっている。といってもこんなガモスを使ったことのある人は多くはないと思うので共感されにくそうですが。。

キノガッサが減ったのでSを135から下げました。というよりもマリルリを無理矢理受けるためにHB特化にする必要がありました。
マリルリの火傷滝登り(=通常アクジェ)45.7%~54.8%の乱数2発 (47.3%)
というわけで鬼火から羽休めで粘ればゴツメ(最大HPの6分の1)と火傷ダメ(8分の1)で勝てる!腹太鼓は知らん。

この調整はネタ半分としても、HBに固くしたことで安定して物理を受けられます。
ガモスは蝶舞とか他にやらせたいことも多いので、個人的に耐性は物理受けにいいと思ってるのですが、他のポケモンでやれ感は確かにある。
ステロが流行っていても、このPTでは一番の選出数なので弱いわけがない。


094 (1)ゲンガー
臆病H156 B100 S252@ヘドロ
155-x-93-150-95-178
シャドーボール/鬼火/身代わり/金縛り(遺伝)

ファイアローのいじっぱり珠ブレバが乱数1発 (31.3%)
陽気ガブリアスの逆鱗が乱数1発 (6.3%)
普通のヘドロゲンガー。ガモスでのメガガル処理が無理なことにようやく気付きゴーストタイプを投入。ついでにメガフシギバナも封殺できそうで、ラティオスが簡単に選出できない現環境で最近育てたにも関わらず選出率1位になるPTの過労死担当。
最初は金縛り枠がヘドロ爆弾でしたが変更。みがしばは便利。


534.pngローブシン
根性。腕白H244 B180 D84 S個体値14,15@チョッキ
211-160-151-x-96-57
ドレインパンチ(遺伝)/マッハパンチ(遺伝)/はたき落とす(教え)/冷凍パンチ(教え)

はたき落とす覚えさせた新生ローブシンとして意気揚々とXYに送ってきたものの、メガストーンには威力上がらない仕様が想像以上に痛いと感じたローブシン。特にフシギバナがほいほいくるのにダメージ入らないのはきつい。
最遅ギルガルド(S58)に抜かれてはたき落としたいわけですが、腕白S個体値0だと実数値50となりヤドランやらランクルス、モロバレルなど厄介なポケモン達も多い30族が4振っていると抜かれてしまうので、面倒。自分は腕白SV個体使ってます()
とりあえずサザンゲッコウガなどの特殊アタッカーや、物理竜を数値で後出しから狩りにいけるポケモンは欲しかったので、その役割はしっかり果たしてくれている。

A無補正無振りはたき落とすでH振りギルガルドブレードフォルムを確定1発
臆病ゲッコウガの珠ハイドロポンプ41.2%~49.7%
陽気ガブリアスの逆鱗38.8%~45.9%
意地っ張りカイリューの竜舞1積み珠逆鱗が83.8%~100%の乱数1発 (6.3%)
ファイアローの意地っ張り鉢巻ブレバが乱数1発 (56.3%)

意地っ張りメガガルーラの恩返しが52.5%~62%(親子愛込み)
H振りメガガルにドレPが54.7%~65%(116~138ダメ)、マッパが29.2%~34.9%
なのでメガガルをドレマッパで確殺できませんが、ドレPの回復で恩返しをなんとか2回耐えるのでドレP連打で勝てます。

突撃チョッキと強制ギプスがなんとなく似ていても間違えて持たせてはいけない(戒め)


306-m (1)メガボスゴドラ
頑丈→フィルター。腕白H236 A100 B172 S個体値0
進化前(鋼岩):175-143-244-x- 80-55
進化後(鋼) :175-173-299-x-100-55
冷凍パンチ(教え)/地震/吠える/ステロ(遺伝)

ステロ吠える電磁波メタバ、あたりの技構成で先発補助要因として使っている人が多そうですが、ファイアロー、ギルガルド、ガブリアスあたりをまとめて対策できるポケモンとして採用。なので技は迷わず4つが確定。
S個体値0無補正で実数値が55となるので最遅ギルガルド(58)に抜かれながら攻撃が可能。
以下はダメ計結果です。

無補正無振りでもH振りギルガルドブレードフォルムに地震で確定1発
ステロダメ込みならA100振りから冷凍PでB4振りガブを確定1発(冷凍Pは93.9%~111.4%の乱数1発 (62.5%))
残り(172)をB(156振りでも同じ)で意地っ張り鉢巻ファイアローのフレドラが43.4%~51.4%の乱数2発 (4.3%)
 陽気鉢巻ガブの地震(132振りまで同じ)が44.5%~53.7%の乱数2発 (33.2%)
ステロ+フレドラ反動+冷凍PでH振りファイアローは倒せる多分(冷凍Pは54~64の29.1%~34.5%)
A100振りでH振りバンギラスに地震で49.2%~57.9%の乱数2発 (95.3%)

A特化ギルガルドの聖剣がメガに22.2%~26.2%の乱数4発。
C特化のシャドボがメガに58.2%~68.5%、進化前には72%~84.5%。
ということで進化前の状態で後出し時にシャドボ撃たれると辛いのですが、バンギラスがPTにいるせいかアイヘ撃たれることが多いです。まあ上の結果はACどちらも特化で計算してるので実際にはもっと合計ダメは少ないはずです。
A特化ギルガルドのアイヘが進化前に24%~29.1%。
メガボスゴの地震は今のところあまり警戒されないみたいです。

メガガルーラの地震が31.3%~38.2%(親子愛込み)の高乱数3発
メガガルのグロウパンチが14.8%~18.2%(親子愛とA上昇込み)
メガボスゴドラの地震がメガガルに25.9%~30.6%の確定4発
打ち合いでは勝てませんが2回は行動できます。

陽気ガブリアスの地震はメガに29.1%~36%の乱数3発 (20.7%)ですが、冷凍P時の鮫肌ダメで確定3発になるので注意。


PTの変遷は追記でまとめときます。

続きを読む
シングルレートPT
381.gif248.gif212.gif
637.gif091.gif245.gif

シングルフリー勢がシーズン10に満を持してレート挑戦してみた。というPTを記念に残しておきます。
ダメ計とかもういらないですよね。。

381.pngラティオス
控えめH76 B8 C248 S176@眼鏡
165-x-101-199-130-152
流星群/サイコショック/雷/めざ闘(HAのみV)

C特化、Sは非雨時に最速キングドラ抜き。
ヤティオスと同じ火力を残しつつ、バンギで天候とった後にグドラに勝てるようにSを上げてみた。
流星群と輝石ラッキーに勝てる眼鏡サイコショックを確定として、残りは、眼鏡ラティオスの流星群耐えとかいう脱出ニョロトノを吹き飛ばす眼鏡雷と、バンギラスや起点にされると面倒なヒードランやナットレイの後出しを許さないめざめるパワー格闘。めざ闘に関しては、特にヒードランの後出しは読みやすいしナットレイに撃った後はめざ炎だと勘違いされて貰い火持ちを出されたりして使っていて面白い。
Sに結構な努力値を振ったため無振り個体に比べてHが10ほどしか高くないが、ギリギリで耐えたりと相手の調整を崩すには十分だったのかなと感じた。
なんといっても控えめ眼鏡ラティオスの流星群は強い。

248.pngバンギラス
慎重H252 D204 S52@タンガのみ
207-154-130-103-160-88
岩雪崩/追い打ち/大文字/ステルスロック

もともと意地っ張りHAで噛み砕くや悪のジュエル持ちでしたが、ウルガモスきつすぎたためこの型に。
タンガバンギの調整の内、ウルガモスの控えめ珠さざめきを2耐え、というラインだった気がする。Sはハッサム意識。
バンギラスは強い。

212.pngハッサム
意地っ張りH236 A244 S28@鋼J
175-199-120-x-100-89
バレットパンチ/虫食い/アクロバット/剣の舞

剣舞とジュエルバレPでガブリアス、剣舞とアクロバットで持ち物ありでもローブシンを見れる。
特になし。強い。どうでもいいですが、ポケセン配布の個体でプレシャスボールどやできる。

637.pngウルガモス
図太いH116 B252 C20 D4 S116@ゴツゴツメット
175-x-128-158-126-135
炎の舞/ギガドレイン/鬼火/羽休め

このPTのお気に入りの2匹目。格闘というかローブシンを受けるためのポケモン。ブシンに対してラティを投げるのは読まれやすいのと岩技持ちは少ないのでガモスのほうが適任。他にも物理受けとして活躍してもらいたいですが、先発でマンムーと対面することが多かったり、受けに来るギャラドスとかのポケモンにも刺さる鬼火が本当に便利。ラム持ちギャラが結構いるのと大体Sで負けているのが少し辛いですが。
さざめきを採用してませんが実際に物理受けとして使うと必要だと感じたことはなかった。ギガドレや羽休めは地震してくるマンムーに強くなれたりユキトドを1匹で泣かせることができたりと個人的には確定。
つよいですよ?

91.pngパルシェン
腕白H252 A140 B12 D4 S100@ラムのみ
157-133-222-x-66-103
氷柱針/ロックブラスト/氷の礫/殻を破る

カバドリュ意識のラムパルシェン。あくびが怖くないのでカバの前で1回破って倒し、ドリュの前でもう1回破ってから倒す。とうまく行けばいいのですが現実は甘くなく、カバが吠えてきたりする。
とはいえ、耐久振りはキノガッサのタネマシンガンを耐える可能性が高まり同速対決に怯える必要がなくなったりするので、多分有用。スイクンの前でも無理矢理破ったりできるし。
ボルトロスの電磁波嫌がらせも防げるラムも悪くはない。。。かも
まあ襷のほうが安定はしますね多分。

245.pngスイクン
図太いH252 B20 S236@カゴのみ
207-x-138-99-135-135
波乗り/冷凍ビーム/瞑想/眠る

強い。



このPTも最初からこの6匹だったわけではないですが、一応成績を貼ると
rate.png
という感じです。対戦数が少ないのでよくわからないですね。

第5世代から対人対戦を経験してずっとシングルフリーやってましたが、終盤に挑戦したトリプルも楽しかったので第6世代ではトリプルでも記事が書けるレベルになれるといいなあ。
やんちゃなチラチーノ
573.gif
チラチーノ
テクニシャン。やんちゃH4 A248 C120 S136@珠
151-160-80-99-72-152
タネマシ/スイープ/ロクブラ/めざ炎59(個体値H31 A30 B31 C28 D31 S30)

シングル使用率トップクラスのハッサムとキングドラを無償降臨させる脱出ボタン持ちニョロトノのどちらが出てきても倒せるようにと考えてみた。

ハッサムはオッカを無視すれば不一致でも炎技で倒すことができるのでいろんなポケモンで不意打ち的に対策可能。
一方、さすがに一致抜群は警戒されることを考えるとニョロトノを脱出させず倒すことは結構ハードルが高く(特性ちからずくの仕様を利用すれば…?)、穏やかH204 B244 D12で、鉢巻きカイリュー(A198)の逆鱗確定2(83.8%~99.0%)、臆病ラティオスの眼鏡流星群が確定2(83.8%~99.5%)、となってしまう。
種族値C130の性格補正あり眼鏡雷でやっと確定1発になるレベルのDがあるので特殊方面で攻めるのは無理そう。。
物理の電気は特殊と違い水の弱点をつける優秀な威力の高い技が無いため、A特化鉄拳ローブシンの珠かみなりパンチでも耐えられてしまい、はりきりA特化ラッタの鉢巻ワイルドボルトでやっと90.3%~106.5%の乱数1発 (37.5%)。
草タイプはタネマシンガンとパワーウィップがあるが不一致で使えるのはチラチーノとベロベルトのみ。
 マンタイン、テッポウオ、オクタン、ゴクリン、マルノーム、ドーブルも覚えますが


というわけで前置きがかなり長くなりましたがチラチーノの考察というかダメージ計算の紹介です。

H振りハッサムに対しめざ炎で確定1発。
 特防特化ナットレイも51.9%~62.9%で確定2発。
H4振りでハッサムのジュエルバレPを最高乱数以外で耐えるので最低でも相打ち。
H204 B244振りニョロトノに対してタネマシンガン1発あたり24.6%~29.8%なので4発当たればほぼ倒せます。オボン持ちならもう1発当てればいいだけ。
H252振りバンギラスには1発で22.7%~27.5%、乱数16個のうち上10個を4回引けば4発で倒せます。
天候特性持ちつながりで、ロックブラストでH振りユキノオーを乱数3発 (91.4%)、H振りキュウコンを確定3発。Sが準速100族と同速ですが、、

他にもメジャーなポケモンに強く(まあこれは普通の陽気ASチラチーノとあまり変わらないですが)、
マンムーにタネマシが乱数3発 (98.5%)。
H振りオノノクスにスイープビンタが21.8%~26.2%の乱数4発。
H振りカイリューにロックブラストが13.1%~15.6%(マルスケ)、26.2%~31.3%(マルスケ後)、なので乱数次第では4発で倒せます。


ダメ計頼りな紹介だったのでまとめると、
草炎の範囲は優秀で、かつ、Aに補正をかけると鉢巻で技を固定せずに必要な火力を確保できる。特に脱出トノを倒せる。一致スイープビンタの火力も強くロックブラストの範囲も便利。連続技で襷の心配も無用。

ので先発要員としてメジャーなポケモンに強く便利。
Sはさがり竜に対して一致スイープビンタを打てなくなるが、竜対策は他のポケモンでも色々できる。スカーフに弱いのはこの型このポケモンに限る話ではないので棚に上げます。

投げ泥霊獣トルネ
641-therian.gif
霊獣トルネロス
再生力。臆病H244 D12 S252@電気玉
投げつける/泥棒/蜻蛉返り/エアスラッシュ

投げ泥と蜻蛉orボルチェンを両立できる最速のポケモン霊獣トルネロス。
電気玉を投げることで悪戯心を除くとマルマイン、サンダース、マニューラの次に麻痺を撒ける優秀さに着目。
ついでに泥棒を添えておいた。

投げ泥や再生力を活かす先制蜻蛉返り、まひるみも狙えるエアスラッシュで相手を翻弄!!


H振りにしているので耐久中心にダメージ計算を。
使えなそうな型だった場合を考慮してめざ氷個体で捕獲したのでB個体値はUで計算しています。

陽気ヒヒダルマのフレアドライブが91.3%~107.5%の乱数1発 (43.8%)。
陽気ガブリアスの鉢巻逆鱗が100.5%~118.3%の確定1発。
A特化ローブシンのストーンエッジが85.4%~101.6%の乱数1発 (12.5%)。
 珠鉄拳冷凍パンチだと101%~119.4%の確定1発。
C特化ユキノオーの吹雪が103.7%~123.2%の確定1発。
控えめFCロトムの10万Vが90.8%~107%の乱数1発 (43.8%)。臆病から確定で耐える。
臆病サンダースの持ち物なし10万Vの最高乱数をギリギリ耐えない程度。
臆病ラティオスの珠流星群が90.8%~107.5%の乱数1発 (43.8%)。

H振りローブシンにエアスラが62.2%~73.5%。臆病C252振りでも確定2発だから。。。
ラティオスにエアスラが27.7%~33.5%の乱数3発 (0.17%)。。。
  臆病でも蜻蛉返りなら36.1%~43.8%の確定3発。


泥棒はせっかくなので使ってみただけですが、電気玉投げつけるは普通の型にも採用の可能性ありですね。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。