プロフィール

kou2nico

Author:kou2nico
こーつーです。
にわかポケモントレーナー
ニコニコで放送していたりします。
co1452774

最新記事

カテゴリ

twitter

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

こーつー村回覧板
育成ポケモンのメモなどの予定
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ねむねごテールカイリュー
149.gif
カイリュー
マルスケ。陽気H212 A4 B12 D100 S180@光の粉
竜舞/眠る/寝言/ドラテ


調整は対戦考察まとめwikiに載っていたよさげなものを採用しました。以下採用していない技の情報もありますがコピペ。
H:16n+1
HB:A187ボーマンダ(無補正252振り)の鉢巻逆鱗耐え(B118にするとA182アーケオスのエッジを食べ残し込で羽休めループ可能)
HD:C182ラティオス(無補正252振り)の眼鏡流星群耐え
A:余り。H187B110ラティアス(H252振り)、H183B110オノノクス(H252振り)、H183B115ガブリアス(耐久無振り)を竜舞1回のドラゴンクローで確1。
 H209B121ガブリアス(209ガブ)、H170B100威嚇ボーマンダ(耐久無振り)を竜舞2回のドラゴンクローで確1。
S:竜舞2回で最速スカーフラティオス抜き。最速70族抜き。


竜の舞を積んで寝るなら、ねむカゴ逆鱗(orドラゴンクロー)のほうが使いやすいのではという考えもありますが、ここではねむねごテール型のメリットを主に鉢巻型やラム持ち竜舞型と比較して挙げます。
一応、同じような戦術をとる可能性のある、ガブリアスやオノノクスとの差別化の説明にもなっていると思います。

①竜舞でSを上げた後の寝言によるドラゴンテールで頑丈や襷で倒しきれない相手にも攻撃の機会を与えない。
 もちろん、寝言は優先度0なので先制技や悪戯心の補助技は受けてしまいます。
 特に、カイリューは弱点を高火力でつかれない限り、マルスケを擬似的な襷のような感覚でターンを稼げます。一度眠るを使ってから次に眠るを使えるまで相手の攻撃を受けるのは2or3回ですが、ねむねごテールとマルスケにより低くない安定度で居座り続けることが出来ます。

②何度も低リスク(?)で寝れるので状態異常や襷潰しに強い。
 カイリューに安定して後出し出来るポケモンは少ないので、相性が不利でもやけどなどの状態異常狙いで居座ってくる相手は少なくないです。そのような場合にも確実に積みの起点にできます。催眠頼りの相手も怖くない。

③ドラゴンテールの優先度-6。
 カウンターの優先度が-5なので、たとえ相手が最後の1匹で襷カウンターを狙っていても勝てます。もちろんソーナンスも無償で倒せます。寝言で優先度の使い分けができるのが重要。
 くせはありますが、相手を強制的に交換させるドラゴンテールは強力です。


反対にデメリットは、寝言のランダム性とドラゴンテールの威力(60)の低さ、また、いざというときの優先度面の扱いにくさ、です。


持ち物は特に持たせたいものもなかったので光の粉にしました。
使用感は、元のスペックが高いのでこんな型でも強いという感じです。ねむねごのおかげで最低2,3回は舞えます。


なんで今回の文はこんなにかたいのか
スポンサーサイト
ポケセンカップPT
149.gif212.gif248.gif376.gif445.gif479-w.gif

名付けて「シングル最強クラスPT」!!
ポケセンでの配布を毎回受け取った結果、
カイリュー5匹、ハッサム4匹、バンギラス3匹、メタグロスガブリアス1匹ずつ、
を受け取ることが出来たので早速育成し実戦投入してみた。

最終的な結果はレート1464。ここまで負けるとは自分でも思っていなかった。


改めて紹介の機会をつくりたいポケモンもいるので、ここでは極力ざっとした紹介にとどめます。長くなるし。

149.pngカイリュー「逆鱗マイスター」
マルスケ。控えめHC@広角レンズ
暴風/気合玉/大文字/神速
前々から飛行+格闘の技範囲が優秀だと思っていたので暴風気合玉中心の特殊型を作ってみた。
使用感としては広角レンズを持たせるだけで命中がかなり安定した。素早さで負けているみがまもドラン相手に粘り勝てたほど。
強化アイテムがないので1発の火力は不足気味だが、一致等倍や不一致抜群で多くのポケモンに安定したダメージを与えられるという強みが売り。逆鱗縛りや能力ダウンもないので小回りもきく。
竜との打ち合いは想定しなかったので竜技は切ったが、大文字を打つ機会があまりなかったのでそこを好みで変えることは可能。


212.pngハッサム「鋼のテクニシャン」
テクニシャン。意地っ張りH236 A44 B132 D92 S4@虫J
蜻蛉/バレP/泥棒/羽休め
 205-138スイクンの身代りを蜻蛉返りで確定破壊
 A182ガブリアスの地震を2連で最高乱数でなければ耐え
 残りD
確か↑の調整のまま作ったはず。
ハッサムの面白い型はあまり思い浮かばなかったので泥棒で個性を出した気に。
やはり普通に強かった。泥棒はピンポイントだが役に立つ場面も。
泥棒のために一度蜻蛉をして控えに戻らなければならないのが若干使いづらかったか。


248.pngバンギラス「砂塵の壊し屋」
すなおこし。慎重HD@残飯
守る/恨み/電磁波/岩雪崩
いちゃもん守るバンギを使っている対戦をみて触発されて考えたのが守る恨み型。
使い勝手はいちゃもんに劣るとわかっていたが、とりあえず考察してみた。
当初図太いHBにして鉄壁も搭載しようと考えていたが思い直し無難に特殊受けにした。
使ってみてわかったのが、特殊ATは与ダメと残飯をみると押し切れそうでもすぐに引っ込んでしまうということ。(当たり前である。)
なので電磁波を撒くことしかできず、恨みが交換先に入ってしまう(失敗する)ということが頻発した。
⇒結論:図太いHB鉄壁恨みバンギのほうが使いやすいかもしれない、作ってみよう!
ちなみに、プレシャスボールなので追い討ちがないことがバレてしまうという重大な欠点を抱えている。


376.pngメタグロス「鋼鉄のボディ」
控えめHC@オボン
サイキネ/草結び/めざ炎/バレP
なぜか対戦考察まとめwikiに載っていなくネタポケwikiに追いやられている特殊型。
物理型との明確な差別化のためにも草結び、めざ炎は必須。メインウェポンとしてブシンにも刺さるサイキネ。
と考えると技スペは残り1枠しかない。
あれば便利なバレPを今回は選択して大会に臨んだが、半減されることも多く無振り下降補正の先制技の威力は残念なもの。氷技がほしいとかなり感じたので追加効果も優秀なこご風もいいかもしれない。
基本的に抜群をとらなければ火力がでないので注意。しかしネタといえないほど今回の大会では活躍した。


445.pngガブリアス「音速の刃」
砂がくれ。陽気AS@王者の印
地震/逆鱗/大文字/投げつける
襷頑丈さえなければ…というのがガブリアスの使用感だと思ったので襷頑丈潰しを搭載したガブを作ってみた。
ところが実際は火力速さともに中途半端で、鉢巻スカーフや公式推奨の粉ガブのほうがなんだかんだで圧倒的に使いやすいと体感した。
まず襷を持ちそうなポケモンにだいたい抜かれる。そして襷頑丈をつぶしても次の攻撃で倒しきれないポケモンが多い。カイリューはHAベースが多いと思うので対面から勝てるが、意地っ張りにしてもマンムーに勝てないのが残念すぎる。
ひるみにより砂ダメなどを稼いで耐久ポケへの確定数をずらせることがメリットといえばメリット。


479-wash.png水ロトム
ずぶといH252 B100 C4 D92 S60@カゴ
ボルチェン/ハイドロ/鬼火/眠る
204鉢巻きカイリューの逆鱗最高乱数以外耐え、200鉢巻きガブリアスの逆鱗耐え
182珠ラティオスの竜星群を上から二つ以外耐え、161眼鏡グドラの竜星群を上から三つ以外耐え、
187C↑×2ウルガのさざめきを上から三つ以外耐え、187C↑×1珠ウルガのさざめきを最大乱数以外耐え、162眼鏡ラティアスの竜星群を上から四つ以外耐え
準速61族抜き

相性補完のためにガチ構成にした。調整など丸パクリ。




なんかgifの動きがおかしい気もする。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。