プロフィール

kou2nico

Author:kou2nico
こーつーです。
にわかポケモントレーナー
ニコニコで放送していたりします。
co1452774

最新記事

カテゴリ

twitter

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

こーつー村回覧板
育成ポケモンのメモなどの予定
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テレキネシスばくれつパンチゴルーグ
623.gif
ゴルーグ
てつのこぶし。いじっぱり H252 A180 B36 C4 D36 @オボンのみ
シャドーパンチ/ばくれつパンチ/れいとうビーム/テレキネシス

とりあえずテレキネシスとばくれつパンチはおいておいてゴルーグに関する簡単な考察から。
A124とH89、BD80という高い攻撃となかなかな耐久を持っている。しかしメインウェポンは地震くらいで無効が怖く、さらにS55と鈍足でメジャーなタイプに弱点が多い。地震・シャドーパンチ・エッジ・アムハン、といった技構成で単純にHAぶっぱの物理アタッカーとして相手と攻撃を撃ちあうと押しきれず先に落とされてしまう。
地震が打ちにくいことを考えると、とりあえず持ち物に関してはジュエルなどよりオボンが有力だと思う。実際オボンを持たせると少しの耐久調整で確定数をずらせる…って対戦考察まとめwikiに載ってた。耐久調整の具体例や与ダメなど詳しくはそちらを参照してほしい。

で本題のテレキネシスばくれつパンチですが、
「どうせ相性悪い相手に交換されてやられてしまうなら、混乱でゴリ押ししたほうがよくね?」
という発想から生まれました。
テレキネシスの効果を説明すると、相手を3ターンの間浮かせて、地面技が当たらなくなるが一撃技以外は必中になる、です。ばくれつパンチ必中です。
残り2枠は悩みましたが、地震とシャドーパンチにするくらいなら、れいとうビーム持たせて氷4倍弱点を狩れたほうが耐久も生かせるんじゃないかと思い上のような技構成になりました。いちおう地震とテレキネシスがアンチシナジーですし。

Cは下降補正4振りでもガブマンダグライあたりを確2にできます。AもH4振りラティを96.1%~112.8%(乱数1発 75%)と最低限の火力はあるのでとりあえず問題ないかと思います。むしろこれ以上振っても確定数変わる相手があまりいない気がする、特に地震にしても、というのが地震不採用の理由です。



HAベースの地震・シャドパン・エッジ・きあいパンチ@格闘ジュエル、という普通の型も作ったことがありますが、今回の型の方が使っていて楽しいかな。ジュエルきあパンも楽しいけど。
耐久や火力の調整はもう少しつめられるかなと感じました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kou2nico.blog.fc2.com/tb.php/3-5540debf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。