プロフィール

kou2nico

Author:kou2nico
こーつーです。
にわかポケモントレーナー
ニコニコで放送していたりします。
co1452774

最新記事

カテゴリ

twitter

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

こーつー村回覧板
育成ポケモンのメモなどの予定
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やんちゃなチラチーノ
573.gif
チラチーノ
テクニシャン。やんちゃH4 A248 C120 S136@珠
151-160-80-99-72-152
タネマシ/スイープ/ロクブラ/めざ炎59(個体値H31 A30 B31 C28 D31 S30)

シングル使用率トップクラスのハッサムとキングドラを無償降臨させる脱出ボタン持ちニョロトノのどちらが出てきても倒せるようにと考えてみた。

ハッサムはオッカを無視すれば不一致でも炎技で倒すことができるのでいろんなポケモンで不意打ち的に対策可能。
一方、さすがに一致抜群は警戒されることを考えるとニョロトノを脱出させず倒すことは結構ハードルが高く(特性ちからずくの仕様を利用すれば…?)、穏やかH204 B244 D12で、鉢巻きカイリュー(A198)の逆鱗確定2(83.8%~99.0%)、臆病ラティオスの眼鏡流星群が確定2(83.8%~99.5%)、となってしまう。
種族値C130の性格補正あり眼鏡雷でやっと確定1発になるレベルのDがあるので特殊方面で攻めるのは無理そう。。
物理の電気は特殊と違い水の弱点をつける優秀な威力の高い技が無いため、A特化鉄拳ローブシンの珠かみなりパンチでも耐えられてしまい、はりきりA特化ラッタの鉢巻ワイルドボルトでやっと90.3%~106.5%の乱数1発 (37.5%)。
草タイプはタネマシンガンとパワーウィップがあるが不一致で使えるのはチラチーノとベロベルトのみ。
 マンタイン、テッポウオ、オクタン、ゴクリン、マルノーム、ドーブルも覚えますが


というわけで前置きがかなり長くなりましたがチラチーノの考察というかダメージ計算の紹介です。

H振りハッサムに対しめざ炎で確定1発。
 特防特化ナットレイも51.9%~62.9%で確定2発。
H4振りでハッサムのジュエルバレPを最高乱数以外で耐えるので最低でも相打ち。
H204 B244振りニョロトノに対してタネマシンガン1発あたり24.6%~29.8%なので4発当たればほぼ倒せます。オボン持ちならもう1発当てればいいだけ。
H252振りバンギラスには1発で22.7%~27.5%、乱数16個のうち上10個を4回引けば4発で倒せます。
天候特性持ちつながりで、ロックブラストでH振りユキノオーを乱数3発 (91.4%)、H振りキュウコンを確定3発。Sが準速100族と同速ですが、、

他にもメジャーなポケモンに強く(まあこれは普通の陽気ASチラチーノとあまり変わらないですが)、
マンムーにタネマシが乱数3発 (98.5%)。
H振りオノノクスにスイープビンタが21.8%~26.2%の乱数4発。
H振りカイリューにロックブラストが13.1%~15.6%(マルスケ)、26.2%~31.3%(マルスケ後)、なので乱数次第では4発で倒せます。


ダメ計頼りな紹介だったのでまとめると、
草炎の範囲は優秀で、かつ、Aに補正をかけると鉢巻で技を固定せずに必要な火力を確保できる。特に脱出トノを倒せる。一致スイープビンタの火力も強くロックブラストの範囲も便利。連続技で襷の心配も無用。

ので先発要員としてメジャーなポケモンに強く便利。
Sはさがり竜に対して一致スイープビンタを打てなくなるが、竜対策は他のポケモンでも色々できる。スカーフに弱いのはこの型このポケモンに限る話ではないので棚に上げます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kou2nico.blog.fc2.com/tb.php/38-a591cc90
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。