プロフィール

kou2nico

Author:kou2nico
こーつーです。
にわかポケモントレーナー
ニコニコで放送していたりします。
co1452774

最新記事

カテゴリ

twitter

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

こーつー村回覧板
育成ポケモンのメモなどの予定
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

眠るメモ
眠る(寝言)について少し考えたメモ。トリプル想定。

眠るは積み技+カゴのみが一番使いやすいはずで、実際トリプルでもニンフィアあたりで使われている戦術なはず。
この戦術について今更考える必要もないと思ったので、これ以外を考えよう。

①ぱっと思いつくもの
悪戯心+ねむねご
眠る+癒やしの鈴アロマセラピー、など
眠る+サイコシフト

以下に挙げているのは、該当項目のうち主に種族値面で最低水準をクリアしていると判断したものです。

悪戯心
・トルネロス:79-115-70-125-80-111:580
・ボルトロス:79-115-70-125-80-111:580
・メガジュペッタ:64-165-75-93-83-75:555
・エルフーン:60-67-85-77-75-116:480
・クレッフィ:57-80-91-80-87-75:470
・ニャオニクス:74-48-76-83-81-104:466

・癒しの心
ラッキー、キレイハナ、ハピナス、タブンネ、ママンボウ、フレフワン。
・癒やしの鈴、アロマセラピー
メガサーナイト、メガデンリュウ、メガチルタリス、メガミミロップ、ユクシー、フラージェス、トゲキッス、ラプラス、ニンフィア、イーブイ系、ゴチルゼル。
メガニウム、ロズレイド、ピクシー、ラフレシア、ドレディア、パラセクト、ピッピ。

・だっぴ
ズルズキン、ハブネーク、アーボック、ハクリュー、サナギラス。
・うるおいボディ
ジュゴン、ラプラス、シャワーズ、ナマズン、サクラビス、スワンナ、ママンボウ、アギルダー、ヌメルゴン。

・サイコシフト
クレセリア、ラティオス、ラティアス、フーディン、トゲキッス、ドンカラス、シンボラー、ネイティオ、ヨルノズク、ココロモリ、パッチール。

⇒雨うるおいボディを中心に組むと良さそう?


②違う視点からの考察
タイプ的に役割がはっきりしているポケモンは、苦手なポケモンを前に出されやすく回復しても弱点を突かれて大ダメージを受けるので眠るメリットが小さい。
一致技が等倍でも通りやすく、弱点を突かれにくいタイプがよい?
電気、飛行、水、毒?、岩。
(フェアリー、炎鋼が多い気がする)
(ノーマル、ゴーストに無効化されるのがどの程度かによる)

電気…ボルトロス、デンリュウ、サンダー、シビルドン、
飛行…トルネロス、トゲキッス、ファイアロー、クロバット
水…カメックス、スイクン、ミロカロス、ニョロトノ、エンペルト、ラプラス、マリルリ。ヌオー、ラグラージ、トリトドン。ギャラドス。シャワーズ
毒…ベトベトン、ニドクイン、マルノーム、ドククラゲ、ドラミドロ
岩…レジロック、バンギラス、プテラ、テラキオン、アマルルガ、ギガイアス、ユレイドル
フェアリー…ニンフィア、トゲキッス、フラージェス、メガタブンネ、ピクシー、フレフワン、クレッフィ。
特別枠…クレセリア、ナットレイ、モロバレル、レジギガス。

当然といえば当然だが、上記のタイプのポケモンを中心にPTを組むと、環境の中心にいるポケモン達の攻撃が一貫してしまう。
ねむねご個体を多く使う利点は、癒しの鈴で一度に最大5匹の眠り状態を回復できること。


③もう一段階上の視点が必要だ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kou2nico.blog.fc2.com/tb.php/68-f45b218f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。