プロフィール

kou2nico

Author:kou2nico
こーつーです。
にわかポケモントレーナー
ニコニコで放送していたりします。
co1452774

最新記事

カテゴリ

twitter

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

こーつー村回覧板
育成ポケモンのメモなどの予定
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猛火鉄球バシャ
257.gif
バシャーモ
猛火。勇敢 H252 A252 B4 @黒い鉄球
跳び膝蹴り/フレアドライブ/投げつける/剣の舞

~加速バシャの配布を逃して日々悔しい思いをしている人へ捧ぐ育成論~

かくいう僕も加速バシャの配布を逃したわけですが、悔しいので猛火にしかできないことを極端な形でやらせてみた。
つまりトリックルーム下での運用です。

Sを切り捨てることでHAに全振りすることが可能となり、鉄球投げでバシャ対策としても強力な防御特化ヤドランなどを剣舞後に接触することなく確1。
S実値76で鉄球持ちトリル下では最遅39族(トリトドン)まで抜ける。投げ後通常時には4振り55族と同速。
火力強化アイテムを持てないこととトリル前提という欠点はあるものの加速型と立派に差別化できている。そもそもS関係が大きく違うのみで火力は加速型とかわらないのだから極端に弱くなるわけもないのですが。

飛び膝、フレドラ関係のダメージ計算は対戦考察まとめwikiにでも任せるとして、剣舞鉄球投げでどこまでできるかといえば、(すべて防御特化で)
デスカーン、ブルンゲル、ラティアス、ヤドラン、までが確殺。
輝石サマヨールが84.3~100.6%で乱1(6.3%)、クレセリアが86.3~102.2%で乱1(12.5%)。


まだあまり使っていないのでわかりませんが、剣舞飛び膝でほとんどの相手も倒せるのでフレドラを打つ機会がなかった。
なので、バシャで突破しにくいギャラドス、ボーマンダ、カイリューを意識してストーンエッジを採用しても良いのではと。(ちなみにめざ氷は確1に出来る相手がボーマンダ、グライオン程度なので採用見送り。奮いたてるならありか。)
そして上の3匹を意識した耐久調整を施すと努力値配分は、

  H172 A252 B84
  技:跳び膝蹴り/ストーンエッジ/投げつける/剣の舞@黒い鉄球

となった。

剣舞後威嚇込みのエッジでH252振りギャラ、マンダが確1。(剣舞後エッジでH252マルスケカイリューには62.6~73.1%、こちらも一応A特化逆鱗を耐える。)
無補正A252振りギャラの滝登りを89.2~106.2%の乱1(31.3%)(アクテだと確1)。
マンダの無補正A252振り地震、無補正C252振りの流星群を耐える(しかし珠持ちから確1)。
A特化ヘラの地震も74.5~88.1%(根性は無理)。ただしこちらも剣舞エッジでH4振りヘラに96.1~113.4%で乱1(75.0%)。
A特化マリルリのジュエルアクジェも85.8~101.6%の乱1(6.3%)。こちらも剣舞しないと確1にならないが。
与ダメも、剣舞飛び膝でH252ハッサムも確1(A上昇なしだと66.1~77.9%)

S調整に関しては投げ後通常時に4振り61族抜き(S実値83)をしておきたいが(S下降補正で個体値は16or17)、そうすると鉄球持ちトリル時にトリトドンだけでなく最遅40族のドサイドン、オーベムなどにも抜かれてしまう。
最遅ドサイドンやマイナーなオーベム(しかしトリル始動役の可能性も高い)の可能性をどの程度考慮すべきかは個人の好みかもしれない。ガラガラがいる45族は抜かしておく必要があるだろうけれども。



とりあえずもう少し上の方の1号を使ってみて2号が妥当かどうか判断する予定。
【追記】
S個体値16、耐久調整、フレドラ切りエッジ採用で現在愛用中。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kou2nico.blog.fc2.com/tb.php/8-cfeba66d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。